プレスリリース

2015年10月19日

2017年クルーズを発表 予約受付もスタート

Silver Whisper in Norwegian Fjord

ラグジャリー船とエキゾチックなデスティネーションで知られるシルバーシー・クルーズが、2017年の246のクルーズコレクションを発表し、予約も同時にスタートしました。シルバーシーが保有する8隻のクルーズ船が7大陸の800ものデスティネーションを巡ります。

 

シルバーシー2017年スケジュールのハイライト:

オーシャン・クルーズ

新しい寄港地:  あらたに加わった寄港地は、ザスニッツ(ドイツ)、ゴールウェイ(アイルランド)、ボードー(ノルウェー)、ジェラルトン(オーストラリア)、イリャベラ(ブラジル)、フレゼリシア(デンマーク)、ギズボーン(ニュージーランド)、プンタ・カナ(ドミニカ共和国)、 シルバニヤス島(アラブ首長国連邦)など。

ワールドクルーズ2017:  2017年1月6日にサンフランシスコを出航する116泊のクルーズは、25か国62デスティネーションを経て、モンテカルロで旅を終えます。西に針路をとって、美しいハワイの島々から日付変更線を越えて、南太平洋のニュージーランドとオーストラリアへ。その後、バリやサンダカンなどの魅惑の地を縫うように進み、上海、香港、シンガポールではアジアの活気を満喫、インドの古寺、アラビアの砂丘に圧倒され、地中海へと至ります。

南米周遊:  2017年1月16日、シルバー・スピリットは、63泊の大周遊にむけてフォートローダーデールを出航します。ハイライトはパナマ運河通過、チリで2泊のフィヨルドクルーズ、リオデジャネイロでカーニバル開催期間に2日間停泊、ブエノスアイレスとカヤオ(リマとマチュピチュへの入り口)では港に1泊します。

南アフリカ:  シルバー・クラウドによる南アフリカ東海岸クルーズは10泊の日程。ケープタウン発着、4本です。寄港地はポートエリザベス、イーストロンドン、マプト。リチャーズベイでは1泊します。14泊のクルーズでは、ナミビアのウォルビスベイに1泊します。

地中海、北欧&バルト海:  ギリシャの島々、ブリテン諸島、スカンジナビア方面には7泊から17泊までの日程で、多くのクルーズが企画されています。各地域の文化、風光明媚な港、物語に彩られた都市など、それぞれに特色ある魅力的なデスティネーションを網羅するクルーズです。

  • シルバー・スピリットのクルーズ(V5713)は、バルセロナからローマまで。2017年5月27日はグランプリ開催中のモンテカルロに1泊します。
  • シルバー・スピリットのクルーズ(V5718)は、2017年7月15日から16日にかけてレデントーレ祭に沸くベニスで1泊。祭りの熱気や花火を満喫します。
  • 9月のシルバー・ウインドの2クルーズ(V2722とV2723)は、歴史ある港ハンブルグで毎年開催されるクルーズデイズに合わせて港に1泊します。クルーズワールドを堪能できる特別アトラクションや楽しいエンターテイメントが満載です。
  • シルバー・クラウドの2本のクルーズ(V1713とV1714)、シルバー・ウインドの7本のクルーズ(V2716-V2722)では、歴史の町ロンドンのテムズ川をタワーブリッジ近くに停泊します(またはここから出航)。通常の大型クルーズ船では通過できず、貴重な体験です。
  • ほとんどのクルーズ船には狭すぎて通れない伝説のコリント運河を航行するのはシルバー・ウインドの2本のクルーズ(V2727、V2728)とシルバー・クラウドのV1711クルーズ。

アラスカ: シルバー・シャドーが大自然のワンダーランド・アラスカにもどってきます。スワードとバンクーバー間を7泊で巡るクルーズは16本の出発日が設定されています。

ミャンマー: シルバー・シャドーでのクルーズV3702とV3705は、ミャンマーで数日間停泊します。有名な黄金に輝く金の仏塔や古刹をじっくり探索できます。

 

探検船クルーズ

これまでシルバー・エクスプローラーシルバー・ディスカバラーシルバー・ガラパゴスの3隻だったシルバーシーのラグジャリーな探検船に2017年11月からシルバー・クラウドが加わります。今後は計4隻で100を超える探検クルーズが世界でもっとも魅力ある最果ての地を目指します。新しい寄港地はアンパンゴリナナとノジー・コンバ(マダガスカル)、アライド島(セーシェル)、モヘシュカリ島(バングラデシュ)、マクラ島(バヌアツ)、メイ島(スコットランド)、グリムセイ島(アイスランド)など。

大々的改装を経てアイスクラス探検船として新たなスタートを切るシルバー・クラウドは11月と12月、主には10泊から19泊のウシュアイア発着の南極クルーズに就航します。

シルバー・エクスプローラーのスケジュールは、南極大陸、中南米、ブリテン諸島、北部カナダ、グリーンランド、ノルウェー北極圏と、定番人気のデスティネーションに集中しています。特に注目すべきはグリーンランドとカナダ北極圏を中心とした15日間のクルーズV7719で、2017年8月31日発、カンゲルルススアークからセントジョンズまで。ハイライトは、大自然の景色で知られているカナダ最果てのトーンガット山脈国立公園です。

3月から5月、シルバー・ディスカバラー、オーストラリアのキンバリーコーストを行く6本の探検クルーズのハイライトはマダガスカル、セーシェル、インドネシア、メラネシア、ミクロネシア、極東ロシア、アラスカの遠隔地を網羅するプログラムです。新たに加わったコロンボからコルカタに向かう16泊のクルーズV9704は、2017年2月11日に出港し、アンダマン諸島を探索の後、クルーズ船としては初めてバングラデシュに寄港。チッタゴンやモヘシュカリ島、また世界随一のマングローブ原生林としてユネスコ世界遺産に登録されているシュンドルボンを訪れます。

生物学的に独自の進化を遂げたガラパゴスの原始の島々を探索するクルーズはシルバー・ガラパゴスで通年実施されます。

オールインクルーシブの中でも最大限のインクルーシブを提供するシルバーシーは、先駆者としてさらに上を目指しています。オーシャンビューのスイート、洗練された美食、バトラーによる行き届いたサービス、厳選された船上のアメニティ、ソフトドリンク、ワイン、スピリッツ、スイート内ミニバーの飲み物、チップ、そしてゲスト一名ごとにWiFi接続、以上全てがクルーズ料金に含まれています。